2006年05月20日

日本都市計画家協会の企画に応募

2000年10月に日本都市計画家協会という団体が、都市にある「歩きたくなる道」を100選定しようという企画をたて、募集を行いました。

都市大阪創生研究会で出会い、「三休橋筋ってイイんじゃない」と意気投合していた我々5名は、「この企画への応募をきっかけにすれば三休橋筋の魅力を広く知ってもらえるのではないか」、そう考え応募することとしました。

aruki100.jpg

募集に際してどんな資料を作ればよいかなど色々議論し作業を行いましたが、一番の問題は誰が推薦者になるのかと言うことでした。

結論としてグループとして応募することになり、「名前はどうする?」「代表者は?」ということを議論した結果、我々は地権者でも何でもなく、この道の魅力に気がついた1ファンであるから、

グループの名前は『三休橋筋愛好会』、メンバーの全てが代表者。

と言うことになったのです。


続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。